お次は張正さんへ!雪花絞りと豆絞りの見学です。
見事な看板の染布!

 

 

移動は徒歩。
日傘をさして熱中症対策!
kさんの藍染されてる日傘がステキ~~。
(以前、有松絞りまつりで購入されたそうな。
有松絞祭りは毎年6月だそうな。)

お店の傍らにタヌキ発見。

 

張正さんの店内。
普段は有松絞り祭りのときくらいしか
商品をお店に置いていないそうな。
もっぱら製作!


張正さんは、雪花絞りや豆絞りがお得意。特に豆絞りはこちら一軒になってしまったそうな。
家族で4人いたスタッフも高齢により現在2人、頑張ってほしい…!


こちらは雪花絞り。綺麗!三角や四角にぱたぱた折りたたんで染液につけるとお花みたいに染まるそうな。

(画像はお借りしました)
雪花絞りは以前、赤ちゃんのおしめのイメージがあったそうですが、
壇れいさんのビールのCMで着ていた浴衣でブーム到来!涼しげ~!


こちらは豆絞りの技法。細かくぱたぱた折った布で縦方向が防染、
その上下に簀の子のような板ではさむことで横方向が防染、
そうして豆みたいになるんだ~~。

そして、いよいよ張正さんの作業場で雪花絞りの実演を拝見します!
jさんの泥染めの浴衣が個性的~。(昨年の奄美大島紬見学でご自身で泥染めされたんだとか!)


張正さんの作業場。アジアやアフリカへの輸出もあるそうな。

 

ちいさなバットで染色して、冷たい井戸水で洗うと、まあ不思議!な美しい雪花絞り。
しかも、これは藍色になるそうな!!img_46.gif
実演、ありがとうございました~!ew_icon_s357.gif
お次は、嵐絞りの見学に、蔵工房さんへ。
記事を改めます。それではまた~。