2012/07/29
ペナン島旅行のつづき、トロピカルスパイスガーデンへ。
バタフライファームとバトゥフェリンギビーチの間、
海岸線沿いの道路に位置します。

 

 

タクシーから降りた途端、
むわっとした暑さ!
石垣の門に、亜熱帯の植物が絡まっています。

 受付では、英語の上手なお姉さんが
レモンバームオイルをつけてくれました。
これはどうやら蚊よけスプレーらしい。
爽やかな香りで、少しでもリフレッシュ!


水鏡~。
本日の着物まわり
大正浪漫柄の浴衣(撫松庵)、だまし絵の半幅帯(撫松庵)
現地調達の籠Bag(プラナカン・マンション)、螺鈿の下駄(ヤフオク)
お太鼓橋柄の日傘(撫松庵)
いつも撫松庵のアイテムは、金沢絹千で購入しています。

たくさんのスパイスとハーブ。マレーシア料理はスパイシー!

変な植物発見!
「Cat’s Whiskers(猫のひげ)」だって~。

敷地内は小高い丘になっている。
よいしょよいしょ、階段を上るぞ!

 

 休憩所。
ここでは中国系の家族達が
ベンチで休憩していました。 
「Hello~♪
(バタフライファームといい、バトゥフェリンギビーチといい、全体的には、白人系の観光客が多い気がします。)

 

たくさんのスパイス!
こんな風に野外陳列して、 
雨とか大丈夫なのかな?
(一応、雨季シーズンなので、
スコールが小一時間降るそうです) 
 今回の旅はずっと晴れでした。


さらに敷地内を歩いて、頂上まで辿り着いた。イメージ 37
セルフサービスのお茶を頂きましょう。(これは脱水にならずに済むね)
甘い風味の不思議な煎じ茶。

珍しい植物がいっぱい。イメージ 50


トンボも南国色。(ズームでそーっと激写) イメージ 71

敷地内を一回りしてきました。
カフェではスパイスティーやスパイスコーヒーが楽しめます。
楽しい観光だったね、トゥリマカシ(ありがとう)
夜はディナー、記事を改めます。
それではまた~。