2012/07/28 つづき
シャングリラホテルに帰ってから、知人のかた(日本人)主催の夜のパーティのためのお支度を。
バイオリニストAlexander Kalashkovさんの音楽会
御招待客70名の巨大ホームパーティーです。
華やかな場に相応しいように、付け下げ小紋を。

本日の着物まわり
団扇模様の付け下げ小紋(ぎをん斎藤)、麻の葉の半幅帯(撫松庵)
イエローホワイトエナメル草履(銀座・やまと屋)
髪にはウェルカムフラワーで頂いた蘭をさして。

先日、着付教室で教えて頂いた露草結び。
お花に蝶々、ゴムでとめた部分を隠すのに、蘭をあしらって。
(お花と蝶々を作ったら長さが足りなくて、胴にひと巻しかできませんでした。
暑いからひと巻で良いかな?)

ホテルで知人からのドライバーさんがお迎えに来てくれるのを待って。
(ドライバーのhさんは今、ラマダン中、
夜になるまで断食しているので、もう夕方は空腹でつらいのだとか。
もう少しで食べれるよ、頑張って!

知人宅に到着。(家というか城や…
9年前に訪問した時もびっくりしたな~。
その時は、朝からパヤ島クルーズで泳いだ後、
夜からオペラという想像を絶する旅で、5日間まったくお通じがなかった…
すごすぎて、これをみてからは、他の方への妬ましさとか、まったくないな~。
(もともとないタイプですが)

おまけ
9年前のご招待パーティの時のお写真。
なんだこりゃ~?汗
歯科矯正&顎オペの約半年後で、顔がむっくり腫れてるな~。
どうぞ笑ってやって下さい(汗)。その時の日記はこちら、
絽の小紋にサンタ帯でマレーシアのパーティへ


気を取り直して(?)本日は、ロシア出身のバイオリニストAlexander Kalashkovさん
娘さんのピアニストのソフィアさん、
娘さんでビオラのマリアさんによる3重奏。
世界各地に点在だった親子をペナン島に1週間呼びよせて、
今夜の演奏会が実現したそうです。

演奏が始まる前のカクテルレセプション。バルコニーにて。
暑いから冷えたロゼシャンパンが美味しい!
(アルコール度数はワインと一緒だから気をつけなければ…といいつつ2杯ごくり)

自分でパチリとお写真を撮っていたら、
専属カメラマンさんがやってきて撮って下さいました。
(ありがとうございます~) 

ピンクのシャンデリアが可愛いな~。知人のかたは乙女チックなのかな?
いやはや、お部屋も全く生活感がないな~。イメージ 50
私も帰国したらピカピカに掃除しなければ…!
1時間半ほどの演奏会。
わたしはあまり詳しくないのですが、やはりAlexander Kalashkovさんは
世界的奏者だけあって、演奏が表情豊かだった~。イメージ 7
知人のかたは、文化の育成に力を注ぎたいのだそうです。
やはり、財力があると、文化の育成や、健康を願うみたい。健康が何よりやね。

プリマヴェーラを模してイタリアの職人に描かせたという絵の前でパチリ。
いやはや、今回も貴重な体験をさせて頂いて感謝感謝です。
ほんとうにありがとう!

 


さて、今夜のアイテムのご紹介。
ぎをん斎藤さんの絽の付け下げ小紋、
うら若き女子のhさんがデザインされたもので、
乙女らしさが胸キュンでした。
団扇の中にひとつひとつ模様があるんだよ~。パーティでも、他の方達から
「とても面白い図柄ね~、帯結びも見たことないや~」と興味を持って貰えました。
もっともっと着物に興味を持ってほしいな。

ぎをん斎藤さんのhさんからの心あたたまるお手紙。
花火大会をイメージした、すてきなデッサンも添えられて。
空豆の図柄の便せんにも季節を感じます。
いつも素晴らしい応接をありがとうございます。

そいや今年の花火大会も、主人に浴衣を着て貰いたいな~。
というわけで、気がつけばもう金曜日!
どうぞ皆様も良い週末を~。イメージ 35