お次は山崎仁一さんのところへ。個人の機元。
山崎さんの能登上布はセンスがいい♪
わざわざ東京や大阪、京都から能登上布を求めてやってくるそうです。
壇ふみさんもいらしたそうです。

 

「どうぞどうぞ見てください」との声に反応!

じゃじゃ~ん!
あるわあるわの能登上布!!
間近でこんなに沢山の反物を見られるなんて!!感激ぃ~(o≧∀≦o)
蚊絣に亀甲、片雪輪。他にも縞、山水、雪輪、無地、麻の葉…じゅるり!

「麻の着物には麻の襦袢ですよ~」
能登上布の白生地を襦袢にしたら、
そりゃもう最高!に贅沢ですよ!!

この座布団も能登上布!ひんやりしてた(驚)!! →


さて、ここからは反物をあてて騒いでいる様子です…長いですが、許してください汗汗
~第1弾 yukirikohuの場合~

「わぁ~黒の蚊絣だぁ~!」「すごいですよぉ透けますよぉ~!」


「ねぇもう一枚撮って~!」←しつこい^^; 「黒と藍の麻の葉~?超高級ですよね~!」


 黒に白の麻の葉。黒に白の麻の葉 細かいバージョン。 

~第2弾 なっちさんの場合~

「まぁ片雪輪…素敵ですね…」 「こちらの方が若いイメージかしら」


「わたくし、このお色(さび色)が好きなんですよね」
「緑がかった黒ですか。黄色味がある方がいいですね…」
(まだ沢山試されてました。多すぎです!略・失礼)

~第3段 あさぼんさんの場合~

「もう一枚欲しいのよね。縞が好きだわぁ」「変わった縞ね。絣より縞が気になるわ。」


 

能登上布の値段を聞いて興奮と落胆を繰り返し、
最後に能登上布の鼻緒のついたお草履・下駄を
見せてもらいました。

この赤い下駄、可愛い~~!!
網代もいいね。
他にも鼻緒だけも沢山ありました♪
お隣の機織場へ見学。

 

「見てやって~」
本日は日曜なので、本来お休みなのですが、
若い織り娘さんが2人出勤されていました。
よく働く(感動!)(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
しかし、この地道な作業、いくら貰ってるのかな?
能登上布を纏ったお人形。
しっかり蚊絣着ちゃってるし!羨ましいぞ!
なっちさん、あさぼんさん、
本日は遊んでいただいてありがとうございました!!


遅ればせながら…
本日の着物周り
セオαの浴衣(撫松庵)、鯉の名古屋帯(撫松庵)
蟹の絽の帯揚げ、煎餅のパッケージだった籠←タダ!(ささらや

鯉帯は、半幅帯をもっているのですが、
どうしても名古屋帯が気になったので、
思い切って絹千で購入!
(あさぼんさんに、目ざとく
「あれ~名古屋帯買ったのぉ?」と突っ込まれた…)
半幅帯、2,3回程度使用しましたが、
どなたか3分の2くらいの価格でご入要の方、
いらっしゃいませんかぁ~?
本日は気合をいれて美容院に行ったので、
くずすまえに記録としてパチリ☆

 

 

 

本日のためにネイルも準備してたよ♪
くまといちご♪(* ̄ー ̄)vうふ
それではまた~。