2010/09/27
片町・鉄板焼なかむらへ。
彼の慰労会に私も参加させていただきました
バイトから帰って来て急いでお着物に。
すこし時間の余裕があったので、
この前、着付教室で教えて頂いた創作結び
チャレンジしてみたよ!
本日の着物周り
 波千鳥の赤城紬(絹千)、ラメグラデ帯(村上淳二)
スカーフを帯揚げ代わりに(村上先生からの頂き物)
帯締め・さざなみ(伊賀・藤岡組紐店)
髪には孔雀の羽根ブローチをUピンでとめて。
お太鼓は貝巻きひだをとって、三重仮紐にあずけた。
着付教室の先生から頂いたお米の水引をさして。新米の季節やね~。

帯締めに、水引に入ったお香をつけてみた。(芸妓さんリスペクトなので・汗)
波千鳥は絞りで表現。帯のたとう紙には村上先生のうさぎの絵が美しい。

鳥のサラダ・ホワイトアスパラの生ハム巻き。
えびとアボガドのわさび和え。濃厚なマッシュルームスープ。
うなぎの白焼(うなぎもそろそろ終わりですね)

いよいよ鉄板。あわびの踊り焼(命をありがとう…)本日はロースが綺麗と言う事で頂きました。
すばらしいお食事をありがとうございました!
今日はお疲れ様。慰労会に私も連れて行ってくれて、ほんとうに感謝しているよ。
いつもありがとう。 
それでは皆様、今日も一日頑張って行きましょう~