2019/08/04
きもの文化検定 有松絞り見学2日目。
有松にはビジネスホテルや宿がなく、
ゲストハウスMADOに宿泊。
女子部屋を外国人たちとシェアします。
本日の着物まわり
百合の浴衣(撫で松庵)、アンティークの金魚刺繍帯(ヤフオク)
こちらの帯は見事な刺繍に一目ぼれ、一度解き洗い、仕立て直しました。

 

 

最近お気に入りなのが、
エルメスのシルクカメリアを
髪飾りに。


朝食は暑い名古屋に嬉しい冷たいカポナータ・ミネストローネ。
有機野菜をふんだんに取り入れているそうな。

お部屋からの街並みの眺め、至る所に「ありまつ」の暖簾が掛けられている!
本日宿泊で同室だった女子達と。あいちトリエンナーレに来ていた女子と、
ドイツからの慶応の留学生、みんなそれぞれ一人旅を楽しんでいました。
よい思い出になりました。ありがとう!ew_icon_s357.gif

さて、きもの文化検定の工房見学2日目、集合はやはり有松駅。
有松の街並みの地図を見ると、東海道の栄えた町だと分かります。

 

色とりどりのお花たちも暑さに負けず咲いています。

有松の町のマンホールも絞り模様!

可愛らしいイラストの張られた家屋。

有松絞りのお店だけでなく、お米屋さんや医院も景観を保護して、しっかり「ありまつ」の暖簾。
さて、これから久野絞染工房さんへ、雪花絞り体験!img_5030_3551256_30[1]
それではまた~。