みなさま、こんにちは。yukirikohuです。
春の和婚のひどりが変更になり、桜の頃をすぎるみたい・涙
なら、桜のころに前撮りしちゃお!
ということで、打ち合わせに。
ついでに、と衣装を試着させて貰うことになりました。
(もっと念入りにお化粧しておけばよかった~・汗)  

 挙式当日は白無垢・赤打掛なので、
前撮りは黒のお引きずりが良いな~。イメージ 76


1着目
裾暈しがアンティークな雰囲気。
赤い比翼には金の模様入り。
赤いお腰がちらりと見えて舞妓さんチック。


2着目。
さっぱりとした白い比翼。鶴と松と御所車が古典的な図柄。
そいや髪は朝時間がなかったので、楽ちん三つ編みセルフセット。
なのに、スタッフさんが、さっとお花ヘアクリップを出してきて
ぽんぽんぽんと付けて下さった。
すごい手際がいい~、チームワークもよい!
(ありがとうございます
 
3着目
 プランナーさん一押しのこてこて古典タイプ。
鶴に松、これぞ花嫁!的な大柄な構図。イメージ 76
豪華な花刺繍の半襟、小物は赤、筥迫は刺繍入り、
裾は赤、お腰も鶴に松の刺繍入り、これに赤の草履を履いて。
いいかも~これにしよう!

試着後、どうぞ良く見て下さい~と
衣紋掛けに掛けて、後ろには金屏風をさっと配置。
なんという手際が良い、チームワーク…! 

前撮りは、桜の咲いた兼六園のことじ燈籠、金沢城、浅野川の桜並木、梅の橋など
こてこて金沢らしいスポットで撮って貰おうと思います。
桜をバックに大柄な構図のお引きが良いかな~と。

髪はかつらに角隠しにしたい!
こてこて~な和の花嫁姿になりたいです。イメージ 7


おまけ
「桜のころなら、こんな色打掛はいかがです? 」
 ありがたいことに色打掛まで羽織らせて下さいました。
ありがとうございます~。

白無垢と赤の打掛は、母の積み立ててくれたところでレンタルするので、
こちらは試着だけ…ですが、それも嬉しい思い出かな?と大きめ画像・失礼。イメージ 55
たくさんのお写真を撮って下さったプランナーさん、ありがとうございます。

 さて、招待状の校正も終了、
なんだか現実味がおびてきて、わくわくしています。イメージ 54
よ~し、バリバリ働くぞ!
それでは家庭教師バイトに行ってきます~。
それでは皆様ごきげんよう~。イメージ 38