2011/04/16

市民芸術村で着付教室の反省会。 
着付教室では、月一度研究会を開いています。
本日はその反省会。
着付教室の行事と言う事でお着物で。


本日の着物周り
紋屋井関の色無地、丸に向い蝶の袋帯(喜多川平朗)
ブラウンレース帯締め(伊賀・藤岡組紐店)、白草履(ぎをん・内藤)
やまぶどうのバッグ(アトリエかおる)
芸術村はレンガ造りなので、似た感じの色の色無地を。
おそろいで、ピアスもブラウンダイヤに。

  

犀川ほとりの市民芸術村。
犀川沿いの桜もちょうど満開。八重桜などもあります。

市民芸術村は、れんが造りの建物が並びます。
昔、工場だったとか。
  なんかタイムスリップしたような不思議な空間。

金沢兼六園のモチーフの石燈籠が。
着付教室の研究会では、本当にレベルの高い帯結びや、
みんなでワイワイとつまみ細工などの創作など、充実しています。
また、みんなで打ち合わせをしたり、資料をつくったり
チームワークで絆も生まれてきた感じ。
 これからも楽しい思い出をつくりたいね。
それでは皆様、また明日から頑張って行きましょう
それではまた~。