2013/06/09(大安) 
みなさま、こんにちは。yukirikohuです。
とうとう6月の花嫁(ジューンブライダル)、
主人の仕事関係の方々をお招きして、結婚披露宴です。

第2回の桜フォト、第3回の花嫁道中和婚では鬘(かつら)だったので、
今回(第4回)は、自髪で新日本髪に挑戦してみました。イメージ 41
(尾張町エープラス)

せっかくなら、個性的な日本髪にしたいよね
ということで、カラーリングされた髪で日本髪を。
自髪にはレッドでメッシュ、まげの部分のエクステは、ピンク・オレンジ・ミルクティ。
 イケメン美容師Oさんのセンスが光ります。 
(ありがとうございます!)

仕上がって艶出しスプレーをシュ~。

まるでフバーハみたい!?(←それは何かのRPGの呪文でした)もとい、ユバーバみたい。
 着付教室のs氏いわく、「キャンディ入っているんですか?」
「キャンディは入ってないよ。」
しかし入ってそうな勢い。 


着付教室のhd先生宅へ移動、mさんもお手伝いして下さってお支度。
一生の思い出になります。ありがとうございます!(お尻がでかくて失礼・汗イメージ 56

 
tさんがi-padでたくさんお写真を撮って下さいました。
その後hd先生は、すぐにスライドショーにして、翌々日の着付教室でお披露目。は・早い!
髪には紫陽花・芍薬・ぽんぽん菊、薔薇の摘み簪、絞り鹿の子。
hd先生が髪に生花をさして下さいました。
「フラワーアレンジメントと同じ感じで良いの?ざくっ」
(ちとイテテ)皆で爆笑。
 hd先生作、花嫁結び。
お羽根が二枚の文庫ベースに、ひだひだで華やかに。
同じく着付教室のhg先生(かわらしやさん)手作りの摘み簪もプラス。
(心のこもったお支度、本当にありがとうございました!

マリアージュ玉姫殿の写真館に移動。
せっかく綺麗にお支度して貰ったので、
一枚だけスタジオで撮影して貰うことにしました。

 スタジオそばの控室にて。
玉姫殿内の和室前にて。
玉姫殿のスタッフの方々はとても親切で、
手持ちの自分のデジカメでも何枚もお写真を撮って下さいました。
(ありがとうございます


主人の衣装はグレーの色紋付袴。
着用するととても派手で、申し訳なかったです・汗
「演歌歌手みたいだ~。でもyukiちゃんのためなら、何でも着るよ!」
(うう・ありがとね涙
角帯(菱屋善兵衛)と、畳表の雪駄(はきものさいと)、礼装お草履は、祇園ない藤さん。 

シースルーオーガンジー綿帽子も被ってみました。

本当は綿帽子の形を固定する針金??があるそうなのですが、そのまま着用してみました。
ユバーバ頭なので、割と形になってるかも?
(じつは前日、着付リハの際、通常の夜会巻きの上に被ってみたら、
ボリュームがないため、手ぬぐいをかぶっているみたいで、
着付教室の皆で大笑いしてましたイメージ 56

いよいよ会場のレストランへ移動!
(この姿のまま、わたしが車の運転・驚)
つづく。