2012/09/12
日舞のお稽古へ。
舞台も一段落したので、
じっくりと先生のご自宅でのご指導をお願いすることに。


 本日の着物まわり
流水に菊の浴衣(母の)、細い半幅帯(母の)
髪はお稽古なので、シンプルなお団子に。
母の浴衣なのでサイズは少し小さいのですが、
腕が入っているでしょ?にひ。
これも日舞の練習の成果かな?なんてね。 

「屋敷娘」という曲を習いました。
蝶々を捕まえようとしたら逃げられた~。の図。
レコードをかけて、と指示されて、かけ方が分からん~・汗
何やら回転数によって流れる曲が違うらしい。
「わ~なつかしい~038.gif」と主人と同年代のお姉さまの生徒さん、
こんなにテンションが上がるなら、レコード、おうちにあると主人も喜ぶかも! 

   
 帰り途、可愛らしいお花を発見。242.gif 

  
おうちでは朝食用のパンを焼きました。
飛行機で貰ったナッツ、持ち帰ってきたので(←ケチくさ!)入れてみた。 


焼けたよ~。 

朝晩は涼しいね。ベランダで朝食。
豆乳オレと手作りパン、頂き物のぶどうの木の葡萄(ありがとうございます!)。
そいや、このお写真を見て気付いたのですが、
食器もマグもお箸もプリザも…全て頂き物だ・驚
ありがたや~ありがたや~。
主人のおかげだね、いつもありがとう。


アイテムのご紹介。
流水に菊の浴衣は母の手縫い。
そいや、今度、手持ちのアンティーク帯を仕立てに、
和裁教室に行ってみようと思います。 
お稽古の時は、いつも決まった浴衣ばかり。
本当は「ふじま」って流れる字体で描かれた浴衣に憧れるのですが、
どうやったら自分もお揃いにできるのかな?その年その年で柄がちがうのかな 


先日の、ぎをん斎藤さんで、舞扇入れをお願いしました。
3本、箱ごと入れれたらな~。(一つの箱が、30✕5✕2.5センチあります)
他の生徒さんは、割と大きな舞扇入れをお持ちの様なのですが、何本入るのかな?
まだまだ分からないことだらけ~・汗
少しずつ進んでいきたいです。4284_20150621040533343.gif 

さて、もう9月もなかば、まだ残暑が厳しいですが、
単衣の季節を思い残すことのないようにしたいですね。
(10月に入ってもしばらくは単衣で良いかもね)
それでは今日も一日、頑張って行きましょう~!