2019/12/21
福井の松寿司さんへ。
福井に親戚がいるので、ご挨拶とついでにお寿司。

本日の着物まわり
母の大島紬、サンタ帯(金沢・絹千)
相良刺繍の帯揚げ(京都・きもの鶴)、東雲の帯締め(伊賀・藤岡組紐店)
鱗の襦袢(金沢・絹千)
髪はセルフセット、かなり大きく育ってきました・汗
折り鶴ピアスにサンゴと鼈甲のかんざし。

母の大島紬は裄が短いので、長羽織をプラスしてごまかす・汗
よしむらの付け下げ小紋の仮絵羽を、上手に長羽織にしてもらいました。(絹千)

福井の松寿司本店。お気に入りでリピのお店です。
前回はお雛様の頃、みず蟹を頂きました(季節ものらしい)。

   
   
ぶり、まぐろ、鯛、甘海老、蟹、タコ 

 

 

 

 

 

 

 たこの吸盤をジュ~~、レモンを絞って。

   
  
いくら、凍てつくビールに、アナゴ、たまご

   
  
大トロ、白子、まだ追加??な、さば、ばい貝。
やっぱりお寿司はやめられない!とまらない。
ありがとうございました!

例のごとく(?)食べログ化してしまうので、アイテムのご紹介。
サンタの帯は、きものに目覚めた初期の頃に絹千で求めました。
季節限定なんだけど、毎年必ず出番があって楽しめる!

母の大島紬。いったい何の柄なのか??

長羽織の羽裏には大正ロマンチックな柄襦袢を使いました。
羽織紐は、マルチパールのネックレスの余珠からつくりました。
真ん中のピンクトルマリンで取り外しできるタイプ。

さて、ブログのお引越しはあと残り460記事!
(まだそんなにあるんかいな・汗)
もはやブログはプロファイリング・汗
ぼちぼちペースでも、何とかコンプリートしたいです。根性。
それでは風邪が流行っていますが、良いクリスマスを!
それではまた~。