2020/01/12
和食みやびのへ。
ここ最近、夜は家庭教師バイトで大忙しだったので、久しぶりに夫婦で外食です。

本日の着物まわり
ゑり萬の飛び絞り小紋(メルカリ)、中町博志先生の染帯(金沢・まるとし)
相良刺繍の帯揚げ(京都・きもの鶴)、白ラメ三部紐にロシアのブローチを帯留に、
セルフ束髪、トパーズのかんざし、ダブルパールのピアス。
飛び絞りを雪のように見立てて、雪持ち松の染帯にしてみました。
反省点
帯芯が柔らかいので、お太鼓がへごへごになってしまった・汗

外は雨がぱらついていたので雨コートをプラス。
バッグは荷物を少なく(ケータイとグロス)、竹久夢二の椿模様のがま口バッグだけを手に持って。


みやびのさんへ。
お店の内装・外装をリニューアルされました。


お正月の柳結び。

   
   
   
   
   
雲丹に名の花、蛤のお吸い物、鴨つみれ、イクラもちごはん、揚げ出しゴマ豆腐、湯葉など、
うまみ成分たっぷり!日本酒は八海山の金剛神(冬バージョン)!
締めにはオリジナルの丸芋の上生菓子にお抹茶と、大感動でした!
カウンターの席は満席、マスターはマスコミの取材をお断りしているのに
どうやら口コミで流行っているようで、県外のお客様ばかりでした。
いつもありがとう。

食べログ化防止のために、せめてアイテムのご紹介を。
雪持ち松の染帯、季節限定の柄が好みです。
今年は暖冬でまだ金沢には雪が降っていないのですが、
時期を逃さないように、早めに身に付けました。
トパーズのかんざし、パール(偽)ピアス、ブローチを帯留に等、
ジュエリーとお着物のコラボが気になります。
もう岩下志麻だ!(??)
というわけで、今年もぼちぼち頑張ろうと思います。それではまた~。