2020/01/13
使っていないダイヤのテニスブレスレットがありました。
ピンクトルマリンのペンダントトップも、あまり使っていません。
そうだ!だったら羽織紐にしたら良いんじゃない??

ということで、地元のデパート(エムザ)のジュエリーリフォームコーナーで、
両サイドに蟹カンをつけてもらいました。(約1万5千円)
わ~い、わ~い、出来た~~。

ペンダントトップを通してみた。
ダイヤがそっくり返らないように、蟹カンの向きを調整してくれたそうな。
(ありがとうございます~)

で、羽織に付けてみた図。
どうかな?いつも使っているマルチパールの羽織紐よりシンプルかも!(いや、イカツイ?)
長羽織はよしむらの絵羽を羽織に仕立ててもらったもの。羽裏は紫織庵の長襦袢。
着物は帯、羽織、羽織紐、色々なアイテムを組み合わせるのがパズルのようで面白い。
(それが着物泥沼愛になるのか・汗)
ぼちぼちペースで楽しめたらと思います。それではまた~。