2020/03/17
呉服屋・絹千さんへ。
これから春、軽い単衣の羽織をもっていなかったので、ちょうど良い羽織を見つけました。
撫松庵のセオアルファ素材だから、雨でも気軽!
羽織紐が同素材で縫い付けられていたのを取って、手持ちの羽織紐にします。

気軽な加賀友禅の小紋も可愛い!
ゴージャスな加賀友禅も良いけど、もっと普段にも着物を着たいのだ!

季節を問わずの小花が散らされているのがお気に入り。

椿柄の小紋や、桜柄の小紋も、気軽なお洒落着で良いな~。
最近、威嚇しないお着物に興味があります。

艶のある生地の小紋は、羽織によさそう!どんな羽裏が良いかな?

「yukiちゃん、ちょうど良い反物があるよ!」と波うさぎにやられた!
柄を追っかけに仕立てると良いとのアドバイス。

こちらは蛍庵の袋帯。カジュアルに使えそう。
絹千さんはユキリコフがきものにハマって初めてお世話になった呉服屋さん。
ちょっぴり大正ロマン風のコーデがお気に入りです。

絹千
〒921-8164 石川県金沢市久安1丁目484
076-244-5117

さて、このあと経済の送別会に行きました。
記事を改めます。それではまた~。