2020/04/01
金沢の桜はこれからが見ごろ。
ちょうど昨年、桜の加賀友禅の染帯を頂きました。
鶴見晋史(つるみくにちか)先生の奥様の作品です。

薄いグレーを基調とした幻想的で儚げな桜。

お腹の柄も、ほんのりひっそりとした桜。
今年はコロナ騒動で、お花見もひっそりと。来年までに仕立てましょう。
兼六園は例年通り無料開放するそうですが、
どうぞ皆さまお身体ご自愛頂きますように。
それではまた~。