2020/04/05
ひがし茶屋街のロベールドデュマが新装オープンということで、
お祝いのディナーを予約していたのですが、
最近のコロナ禍のため大事をとって、オードブルに変更してもらって、お家で頂くことにしました。
お祝いのご挨拶とテイクアウトのためお着物で。

本日の着物まわり
初卸!の縦錦のお召(金沢・絹千)、ゑ霞の帯(フリマアプリ)
淡い紫の帯揚げ(金澤syugenさんからの頂き物)、東雲の帯締め(伊賀・藤岡組紐店)
折り鶴ピアス、セルフ束髪、トパーズに鼈甲のかんざしをプラス。
2016年に仕立てていた蛍庵のお召をやっと初卸しました。


金沢ひがし茶屋街には、観光客は一人も歩いていない。

メインストリート。北陸新幹線開通以前よりも静かで、桜の季節のぼんぼりも寂しい雰囲気・涙。
雨がぱらつくのでドレッシ~雨コートをプラス(金沢・絹千)。外出中はずっとマスク姿。
カバンは山中塗のかごバッグ、クリーム色のお草履(銀座・やまと屋)

   
宇多須神社にもお参りだけしてきました。

ちょうど満開といえる桜たち。誰もいない…

  

神社のガラス扉には鍵がかかっていたのですが、わずかに空いた隙間からお賽銭を入れ込んで、
「コロナ禍がはやく収束しますように、みんな健康でいられますように。」

宇多須神社は私たちの結婚式を挙げた神社。
2013/04/06には金澤syugenさんにお世話になって、この場所で桜フォトウェディングをしたのです。
そのときのようすはこちら➡ 第2回 桜満開フォトウェディング

  
  
浅野川沿いの桜並木。ジョギングをする地元の人くらいしかいませんでした。
今年は兼六園のお花見は自粛・涙


水面に写るアンティークランプの光がせつないね。浅野川大橋。

川上には、梅の橋。
女川と呼ばれる浅野川には、7つの橋があります。詳細はこちら➡ 金沢らしさ満喫!金沢浅野川の願掛け「七つ橋めぐり」

ロベールドデュマ。
せっかく新装オープンのおめでたいときなのに、こんな時期になるなんて!
しかし、ご挨拶だけしてお祝いを渡して帰宅してきました。

   
ロベールドデュマのオードブル、赤ワインは、ジュブレシャンベルタン。
 
出前のお寿司、ピンクシャンパンとともに。
これから外食は控えることになりそうです。行けるとしたら個室か貸し切り、
オードブルやテイクアウトが多くなりそうです。
最近気分がしょんぼりしているので、主人が「せめてそんなときは美味しいものを食べて元気を出そう!」
そうだね、いつもありがとう。毎日無事でいてね!


元気を出して、アイテムのご紹介。
蛍庵の縦錦のお召は、光沢が気に入って、グリーンのイロチも求めました。
グリーンは単衣にしたんだけど、ピンクは袷に。美しい紫の八掛をつけてもらいました。

はんなり紫つながりで、ゑ霞の名古屋帯。

春霞の雰囲気が漂う、東雲(しののめ)の帯締め。伊賀の藤岡組紐店の帯締めの大ファンです。
というわけで、大学院の新学期も4/17日まで延期してしまい、しょんぼりしておりますが、
こんなときこそ、次の論文作成に取り掛かろう!

これからの景気を考えると、きもの産業はどうしたらいいのかな。
わたしは流通システムの改革が鍵かと思っています。
それではまた~。