2020/04/08
エルメスのマキシツイリーからリボン作り帯にする計画、腹部分の再チャレンジ!
昨夜できあがった腹部分は、芯2枚を入れてみたら、思っていたよりパリパリしていたので、
今回は、芯1枚をうこん風呂敷でくるんだものを作ります。
まずは風呂敷を半分にカット。

それをロング長方形になるようにミシン掛け。

ハードな芯を1枚くるみます。

芯をくるんでミシン掛けした図(ミシンの途中、よそ見していたから、ミシン線がへごっています・汗)。

両サイドに白い紐をつけて、風呂敷ベースの完成!
本日はここまでで力尽きた。

翌日、お次は、マキシツイリーをほどいた原形。

それを三枚おろし(魚?)

再チャレンジの今回、腹部分は黒とピンクの両面にするつもり。
(黄色い柄の部分は目がちかちかするので、カットしました。)
帯上となる部分をミシンで縫ってアイロンがけ。

ロゴマークが綺麗に出るように。

帯上になる部分を風呂敷ベースに縫い付け。

帯下になる部分を風呂敷ベースに縫い付け。

帯下になる部分を縫い留めて。

  
両サイドの三角部分も縫い留めて。

やっと完成~~~~~~!!
いやはや、2日がかりでここまで来ましたが、ブログにしてみると、あっさりしているな・汗。
次回はいよいよラスト、リボン部分を作ります。
それではまた~。