2020/04/25
人生で初めてのオンライン家庭教師をやりました。
zoomでの単なるオンライン会議なら、特に何も考えずにスムーズにできるんだけど、
手元の書類を映しながら、お互いの顔も見るにはどうしたら良いの??
IDを複数取得して同時参加もしてみたけど、同じ部屋だとハウリングするし・汗
zoomをスマホ、タブレット、ノートPC、デスクトップ、すべてにインストールして、
どのようにしたら最もパフォーマンスが良いか、ずっと試行錯誤していました。

で、今回は、デスクトップでは顔を映し、第2カメラの切り替えで、スマホで手元を映してみることにしました。
スマホスタンドがないから、電気スタンドにテープでくっつけるという荒業・汗


 今度は、スマホホルダーを購入しようと思います。
机が白だから、白いのがいいな。タブレットも固定できるそうな。  

   
まずは、デスクトップ画像に切り替え、・・・
「はい、ではまず英単語の復習です。語源を聞いておきたい単語はあるかな?
immuneですね。immはの語源は『中』、つまり中に閉じ込める、ウイルスを中に閉じ込める、
なので、immuneは免疫を持つという意味になりました。」

 「では、はい次は数学ですね。」
カーソルを動かしながら、問題の解説の意味を解説します。

「では、実際解いてみますね。カメラを切り替えます」と、スマホに切り替え、実際に解いてみて・・・

「こんな感じで解けました。わかったかな?」「はい。」「良かったね~。」
授業後は、これらの紙の写真をLINEで送付します。
初めての感想は、3倍くらい手間暇がかかるということ。
zoomの呼び出し(IDパスワード送付)、うまくできないときはこうするよ、とLINE電話をかけ、
問題の写真撮影、授業中の画面切り替え、最後のLINE送付。

でも、家庭教師は3密ではなくても、相当「密」なので、生徒さんに移しては大変。
こんなときこそ、苦労してでも健康を第一にしたいです。
しかし、中にはオンラインではなく、家庭訪問に来てほしいというご家庭もあります。
マスクにフェイスシールドで万全の対策を取りたいと思います。
たくさん稼いでたくさん着物を買いたいと思います(結局、着物かい・汗)

それでは、外出自粛続きで大変かと思いますが、
ビジネスも工夫して、なんとか生き延びましょう!
それではまた~。