7月 着物に目覚めたころ。浴衣で着付けの練習をしています。

2003/07/01
毎年、この日は氷室開きパーティーが
あります。
ご近所の呉服屋さん「絹千」のはからいで、
今年、はじめて参加することができました。
おとなりさん、寝てますよー?
氷室開きとは・・・
冬の間積もった雪を山中の深い蔵に保存しておき、
暑い7月に、加賀藩前田家から、徳川家に献上するというもの。
これにちなんで、お酒を凍らせて
雪のように見立て、シャーベット状のところをいただきます。
美味!

本日の着物周り
蓮の葉の浴衣(母親のもの)
撫松庵のリバーシブル半幅帯。
うさぎの根付

まだ着付け初心者で、
浴衣を着るだけでも
ゆうに3時間はかかってしまった・・・

8月 口腔外科で入院することに・・・
顔が腫れてみっともないので、当分お着物は着れません・・・。
ネットで頑張って落札した浴衣も、来年のようです(涙涙)。