2005/08/06

中日新聞花火大会
手取川の花火を見てみたい!ということで
辰口温泉「萬葉」へ。
「恵蔵」主催の旅行に便乗です。

本日の着物周り
有松絞りの浴衣
金魚帯(今回は御腹周りを金魚尾側にしてみた)
手描き半襟(仕立て衿に両面テープ付け)
蟹もようの帯揚げ(
きものやさん)撫松庵の扇子

浴衣の下は浴衣スリップのみで、襦袢は着ていません。
けど、袖の振りから襦袢地が見えた方が素敵だと思う。
浴衣スリップにうそつき袖をつけよっかな。

 

 

名物ゆずジュース。
辰口ってゆずの産地だったっけ?
深い突っ込みはしないでおこう。


旅亭「萬葉」
夜は花火が見える!と聞いたのに、木が邪魔して一部分しかみえないぞー!
しかも雨が振り出して、毎年10時まである花火が9時30に終了…

何もかも上手くいくという訳にはいかないものだ。

 

 

2015 追記
扇模様676428_20150621040534c0a.gifの絞りの浴衣は、
ヤフオクでデッドストックだった反物をぽちり、
美しく仕立てて貰ったもの。
目が細かいのに破格値でうれしいなimg_5030_2600709_33[1]
髪飾りはシャネルのひまわりブローチimg_43.gifをUピンで固定。
カメリアブローチも大好きでたくさん集めました。
そして物持ちが良いimg_136.gif。もっと活用させないとな~img_128.gif
当時は、夏着物をあまり持っていなくて、夏着物への憧れから
半襟、名古屋帯、帯締め、帯揚げ、足袋と、フル装備で着こなしてたみたい。
いま振り返ると、
絞りや綿の浴衣のような、古典的な浴衣は、浴衣らしく着るほうが良いなew_icon_s360.gif
それではまた~