2005/09/24
お着物ツアー・金沢南部方面編。
アトリエ遊、絹千、
花友禅を巡りました。

本日の着物周り
十日町紬(母の)、うさぎ帯(
ネッツヤマタケ
刺繍半襟(少し重すぎたか?)
うさぎ刺繍帯揚げ、帯締め(絹千・撫松庵)

時間がなくて頭のセットが上手くできなかったよー。
やむを得ず、つけ毛です。
もっとはんなりとした髪型になりたい。

雅おさん
前回のお着物ツアーで、きりゅうで発見した単紬ですね。
大胆な格子が珍しいです。
帯とバッグは色がリンクしてますね。
半襟と帯締めはボルドーでリンク。
こっくり秋らしい装い。
使いまわしできそうな下駄、いいなー。

 

 

見返り美人?
客観的に見ると、反省点がたくさんある…。
お太鼓デカすぎ・下前を引き上げすぎ・しわになってるよ
上前はもう少し引き上げるべき

その点、雅おさんはさすが着付けを習っているだけあって、
綺麗な着こなし。しわがでてない。


アトリエ遊のお姉さんと。何てはんなりした着姿なんだ…髪型要注目。

 

 

 

「これ、雅おさんに似合うんじゃないですか?」
「えー・こんな派手な着物?」
といいつつ、満面の笑みち゛ゃないですか。

 

 

 

この羽織、素敵ー!でも買えないよー・涙。ぎゃーぎゃー


 

 アトリエ遊で、かなり騒ぎすぎたので、
ストロベリー・カフェにてひとやすみ。
ライチジュース、マンゴジュースを頂きました。

ハイビスカスと番傘の飾りが沖縄チック。
案外にも着物姿とマッチしてる気が。


妙にひょうきんなのは何故?目指す「はんなり」には程遠い。