2008/07/22

久しぶりにお食事会。
猛暑だったので、浴衣を浴衣らしく、
半襟をつけずに着てみました♪
(多分、普通っぽい浴衣の方が、
男性には人気のようです。)

 


本日の着物周り
母の浴衣、母の博多帯、水玉帯揚げ(撫松庵)
頂き物の帯揚げ(じざいや)
籠バッグ(煎餅のパッケージだったもの)

きものサロンだったかの小冊子に、
博多帯って夏もOKだとあったのですが、本当にいいのかな?ドキドキ…

反省点
襟がずり落ちている
帯締めがきちんと揃っていない
衣紋がぐだぐだ
顔が歪んでいる(←これはどうしようもない)

昨日せっかく髪を美容院でアップしたので、
今日ももたせて元を取らないと!
(貧乏根性丸だしですね・汗)

朝もこの髪でゴルフ場受付バイトをしてきたので、
バイト先で「どしたん?」と言われてしまった…。
 

猛暑なので、いくらクーラーが聞いていると言えど、
3日はもたない…。
呉服屋さんの女将さんは、
毎日きれいな髪セットにしている方が多いですが、
いったいどうやっているんでしょう…?
「すし処めくみ」
しゃりがほろほろしているのが特徴の、江戸っ子寿司が大人気のお店です。
ネタも包丁さばきも、とても綺麗。
本日はごちそうさまでした
また明日からバイト頑張ります!