2006/02/04

絹千の新年会

本日は立春だというのに大雪!
しかし、「千の会」のメンバーは皆、
気合でお着物です!


本日の着物周り
結城紬(絹千)、七転八起き・だるま帯(絹千)
刺繍半襟(ヤフオク)、シャネルのスカーフを帯揚げに。
帯締めは…例のさざなみ!(藤岡組紐店)
たまたま家にあった飾り紐を髪に。絞りの紐で髪飾りにしても可愛いかも!
例のごとく、こんもりと。

耳元はブラウンダイヤのピアスでシックに。
(あー、着物用に、真珠のピアス憧れるなー。)

 

…この結城紬はマイファースト着物。
3年前に、着物初心者のくせに
我侭言い放題で
絹千で作ってもらいました。
八掛は唐子などのお人形柄の型染め。

一つ紋で少し格を高めに。
しかし、縫紋だから格が高くなりすぎない。

 

同年代4人組。それぞれ個性が出てますね!

初対面のSっちゃん。
お母様も着物好きで、たくさんのお着物を共有してるとか…羨ましいなー。
本日は藍の大島に、梅模様のパッチワークの半襟。
帯は絹千のお母さん力作の飾り結び、
とても綺麗です。

 

左:Kさん
振袖だったのを袖カットで訪問着に!
お襦袢もカット!
うー…なんと贅沢なんでしょう。
あ・松田聖子の帯、色違いを持ってるよー。

右:絹千バイトNちゃん
若々しい色合の小紋が春を感じさせる。
さらに半襟をグリーンにして
爽やかさをプラス。

全員集合写真は圧巻!
今年もよろしくお願いします。