もう2年も前になるでしょうか…
ヤフオクで入手した「きぬたや」の羽織があります。
白っぽい羽織って、春になると気になるんですよね。
きぬたやブランドなのに、2万円台で落札できて、ラッキー!
だけど、90センチ弱の茶羽織でした…。

なんとか長くならないかな?と解いてみた所、
襟の縫込みはわずか3センチ程度…。
もはや、これまでか!?

でも、嬉しいことに、絞りを伸ばして長くする加工ができるらしいですね!
丈は100センチほどに伸ばせるらしい!!98.5センチで2尺6寸ね、いいじゃない。
ついでに裄も長くできるそうで。
 

それで、伸ばし加工賃は5~6000円程度らしい。
これはお仕立にだします!←決定。

「けらく庵」にちょっと憧れの絞り羽織があるので、
あんな感じに近づけたらいいな~。

しかし、眠りうさぎ紋の牛首もまだ仕立てないや…。
仕立代って馬鹿にできないな~。