2007/03/07
桜舞い散る中に忘れた記憶と
君の声が戻ってくる
吹き止まない春の風あのころのままで
君が風に舞う髪掻き分けたときの淡い香り戻ってくる
2人約束したあのころのままで(ケツメイシ・さくら)
ちょっとおセンチになってしまった…
(昔好きだった人、どうしてるかな~なんて)

本日は、めくみすしへお食事会。
ゼミを早々に終わらせて、
いそいそと御着物の支度!


本日の着物まわり
縫紋つき結城紬(絹千)
(こちらはマイファースト着物です。これで3年目、ほこほこになってきた・嬉!)
恵比寿様の綴袋帯(絹千)、刺繍半襟(ヤフオク)
薔薇染め帯揚げ(大和デパートの催事)、帯締め((
じざいやでの頂き物)

そして…
本日仕立て直しあがりの!きぬたやの羽織!
もともと茶羽織でしたが、生地をのばす加工をして、なんとか100センチまで伸ばしました!
その代わり羽裏を新しく長尺のものに替えました。
生地代、羽裏代、仕立代、すこしずつ捻出してやっと本日完成!
2年越しの熱い思い!なかなかいいでしょ?

昨日まで季節外れの雪がしんしんと降っていて、
今日は足元が悪いかな~と思ってましたが、
幸いにお昼からは晴れて、雨コートなしでOKでした。
というわけで、仕立て直したての羽織を着用!

 

ていうか、
帰宅後にお写真を撮ったので、
酔っ払いの顔つき…、
ヤバス!!
顔が赤いです。

本日は、1次会が野々市町の「めくみすし」
2次会で東山「
りょうもん」にワインを頂きに。
りょうもんには、やはりというべきか、御着物の女性がいました。
終始熱い視線をいただきまして…、
聞けば、東山で有名な某お寺の奥様だとか!
本日の私の着こなしを褒めてくださり、
(とくに仕立直しの羽織に感激されてしまった!)
今度、刺繍半襟や鼈甲簪などを拝見に、お寺にお伺いすることになりました。

 

めくみすしで。
くちこを切っています。
フライドチキンか!と言う程ぶ厚いくちこ、
はじめて見ました!!
通常のくちこを3倍重ねたらしい。
春はくちこ、秋はからすみ…。
こりゃお酒が進みます!
お酒は八海山大吟醸を頂きました。
くちこ↑
こんなでかいのみたことないす! 車えびのおすしとともに。美味。


実は、本日足元も初卸なの…。
先日、銀座「やまとや」でゲット!
寄木細工の下駄です。

いままで下駄は2980円の桐下駄だったので、
ちょっとお洒落なのが欲しかったので…。
素晴らしい寄木細工。
鼻緒はシンプルに無地のほんてんにしました。
寄木自体がインパクトあるので、鼻緒はクリーム色の2石、足元すっきりです。
今後、一番活用する予感…
本日は美味しいお食事、綺麗な御着物、幸せ一杯です。
明日から勉強頑張るから!!