2006/08/13
雅おさん・豆奴さんとのオフ会。
金沢で着物屋さん巡りをしようと。

本日は、すべて現代物でまとめたのですが、
行く先々で、「あら~・昔の着物やね。」といわれた。
「実は、現代物の浴衣なんですよ。」というと、
すごく驚かれた!ビバ!復刻!!

鯉の刺繍帯の上に金魚の帯留をのせたら、
「こばんざめ」!と言われてしまった…。

(雅おさんのように風船結びにしたい! )
本日の着物周り
撫松庵の浴衣(絹千)、撫松庵の半幅帯(絹千)
秋草模様の刺繍半襟(
)、撫松庵の3分紐(絹千)
蟹の帯揚げ(
きものやさん)、撫松庵の金魚の帯留(本日・ゑり華にて購入!)
シャネルのブローチを髪に。

昼間のお散歩で汗をかきそうだったので、襦袢ではなく「うそつき襟」にしました。
ので、ちょっと衣紋が抜けすぎかも?

髪は久しぶりに頑張って自分で結いました。
後れ毛が出てしまい…残念!

竪町「布久や」さんにて。
芸術品のような紗の訪問着・作家物の帯留と、よだれ物ばかり!!
こちらでも、「古い着物やね!」といわれた。
浴衣なんです…と、説明するのはこれで4人目だぞ!
この年齢にして、この肌の潤い・モチモチ度!尊敬すべき女性です。


片町「お茶の林や」にて、練乳と抹茶のかき氷を頂く。
本日の雅おさんと豆奴さんの着姿、とても綺麗でした!
あー・後姿だけでも撮らせてもらえばよかったよ!!

その後、アトリエ遊にも遊びに行きました。
深いブルーの絽の訪問着、
百合の名古屋帯、
とてもステキだったなー。
もう売れてしまったかな…?

帰宅後、せっかくお着物なのでということで(?)、
東山「
りょうもん」で御飯を食べました。
ハモンセラーノとルッコラのサラダ。

 
スペアリブに中国パセリ・ライムを添えて。
そういえば、りょうもんは、
全国誌「婦人画報」にのるそうな。
うーん、さすがだね山田シェフ!

2015追記
アイテムのご紹介
撫松庵の大正ロマン風浴衣
セオアルファ素材だと思っていたのですが、実はキュプラ100%でした。
こちらも手洗いOKみたいですew_icon_s153.gif
セオアルファは、割と張りがあるのですが、キュプラはてろてろしています。
単衣の着物としても活躍しますa007.gif

 

鯉に金魚で「こばんざめ」って例えがさすが!(汗)
鯉の帯(撫松庵)には、半幅帯だけでなく
名古屋帯のシリーズもあったので、
名古屋帯も揃えました。

紫の金魚の帯どめと色を合わせて
紫のシャネルのひまわりブローチimg_43.gif

インパクトのある向日葵ブローチを使って
新しい髪型にチャレンジしたいな。