2019/03/09

デパートへ。
大好きな藤岡組紐店が
職人展に出展されるとのことで、
おきものでお出かけ。

 

 

 

本日の着物まわり
に志田の振り分け紅型(ヤフオク)、由水十久の染帯(ヤフオク)、相良刺繍の帯揚げ(きもの鶴)、
さざなみの帯締め(藤岡組紐店)、セルフセット、鼈甲のかんざし(丹羽鼈甲店)
リサイクル多いな~・汗img_5030_2600709_37[1]
しかし、中古車市場があるように、きもののリサイクル市場を無視できないと思う。
リサイクルもうまく活用して、きものを着る機会が増えれば、
新しい御誂えをする人も増えるかも。
まずは、きものが手の届かない服装である概念を払拭したい!
きものが大好きだから、沢山の人が楽しんでほしい!img_51.gif

 

 

 

 

外出には、きぬたやの羽織をプラス。
仕立て直したものです。

春色羽織ができた~!

   

 

 
 
 
View this post on Instagram

 

#香林坊大和 に#藤岡組紐店 がやって来た! ステキな #刀紋 の#帯締め @kahori.fujioka スラリとしたかほりさんと

yukirikohuさん(@yukirikohu)がシェアした投稿 –


職人の技が継承されてほしい、かつ、消費者が手が届かない服装であることは避けたい、
どうしたら良いと思います?
それではまた~