2019前期(Q1・Q2) 金沢大学でのようすを振り返り。
4月、大学院の博士後期課程に進学。金沢大学は、以前は金沢城の中にあったそうですが、山奥に移転して、ときどきクマに注意。

そういうわけで、とても自然豊かな大学です。

  

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

 

学校始まった。#金沢大学 #博士課程 #着物 #帯 #リサイクル #由水十久 先生の#名古屋帯

yukirikohuさん(@yukirikohu)がシェアした投稿 –


頑張って、できるだけお着物で通学したいところ! 

5月にはフィリピンからイフガオ大学の学長さん(左・女性!)が来日。
3月にフィリピンで購入してきたご当地の織物を帯の代わりに。

5月、きもの文化に関する発表。だんだん樹木が濃い緑色に!

6月、百万石まつりの踊り流しでは、東京大学の学生と金沢大学の留学生たちとで合同の盆ダンス!
孝藤まり子先生、孝藤右近先生にお誘いいただきました。(ありがとうございます~)

日本文化紹介の海外研修といえば、今年の夏も再びロシアへ。
去年はカザン、アルタイ山脈でしたが、今年はモスクワ、カザン、サンクトペテルブルク。
今年もたくさんお着物を持っていくぞ~~!

ロシアからの交換留学生たちと、白山まつりで盛り上がり!

7月、再び、きもの文化に関する研究の発表。全然進んでないよ~・汗

8月第2週には、フランス語のテストがあって、それが終わればやっと夏休みに入る!
あともうひと踏ん張りだ~~!
というわけで、夏休みの間に、できるだけブログのお引越しを頑張りたいです。
そんなこんななバタバタな前期でした。

明日は、きもの文化検定のお仲間と有松絞りの見学!
どうぞ宜しくお願い致します~。
それではまた~。