2006/08/19

金沢「金城楼」で「芸妓の夕べ」
楽しみに楽しみにしてました!
会費に諭吉さん導入という、
なんともセレブなお楽しみ!

やっぱりお太鼓遊びをすべきお年頃かしら…?
なんてね。
本日の着物周り
絽訪問着(KIMONO OFF)、アンティーク刺繍帯(WAKON)
金魚の刺繍半襟は初卸!()、花火模様の帯揚げ(きねや)、帯締め(ヤフオク)
芸妓さんを意識して、京都かづら清老舗のさくらちりめん簪を。

 

では、ここからはプロの美姿を!
主計町(かぞえまち)の芸妓さんです。
小唄
「虫の音」
「山中しぐれ」

石川県には山中温泉があるので、
地方にちなんだ小唄でした。
この伏せ目、小指…ありえないくらい色っぽい!
ひとつひとつの動きに、魂がこめられています!
指先も表情も凄い!!
女度アップとダイエットを兼ねて、日舞習おうかな~。と漠然と考える。

 

お三味線と唄う方。
この魚、じつは鮎なんですよー。
鮎が折り曲げられた形で、ちょっとグロい形。
けんちん焼きだそうで、おもしろいお料理だな~。
他にも金時草など加賀野菜や、お刺身をいただく。

 

お次は、お座敷太鼓。
太鼓をたたく指先がしなやか~。

お着物姿をまじまじとチェック。
帯のお太鼓は大きめで、
しっかりとした芯がはいってそう。
腹部分も広めになっていました。
結髪が艶やか~。
憧れます。

本日の参加メンバーは、
上段からMさん、Yさん、下段yukirikohu、雅おさん、Tさん。

 

雅おさんのコーデ。
波柄の上布(透け感いいね!)
水玉と星模様の名古屋帯(撫松庵)
小物周りもブルーをちらほらさせてます。

帯の星模様、ひとでにみたてたら、
実は、海をテーマにしているそう!
さすが~!!
全員集合写真。
本日は貴重な体験をさせていただいて、感謝・楽しかった~。
ありがとうございました。